水漏れ修理の方法をご紹介

漏水トラブルは健康と住宅に被害を与える

原因不明の健康トラブルは、水道管の漏れが原因の場合があります。普段生活している時には見えない部分で、漏水トラブルが発生していて気がつかずにいると、徐々に漏れによる症状が進行していくでしょう。少しずつ建材に沁み込んでいき、被害が広がるとカビやダニの被害へとつながってしまいます。鼻炎のほか、咳が止まらなくなり気管支喘息になってしまう、アトピー性皮膚炎の治療を行っているのに症状が酷くなったなどの症状が出るかもしれません。

壁や床材に繁殖したカビによって胞子が空気に混ざると、呼吸で体内へ侵入しアレルゲンとなり、さまざまな症状が起きるのです。また、カビを糧に生きる害虫が繁殖するリスクも高くなります。中でもダニが好む生活環境はカビが良く繁殖する環境と似ているため、カビを食べながら大量に繁殖してしまうケースも少なくはありません。ダニの糞や死骸はハウスダストになってアレルゲンとなるほか、呼吸器疾患や皮膚疾患に罹患している人の症状を重くする可能性があるのです。

水道管トラブルは湿気によって建材も傷めるので、早期に発見して対処すれば家を守りながら健康被害も未然に防げます。通風が悪くもないのにカビが多く発生する、床が湿気でぶよぶよするなどの症状があれば、住宅設備のチェックをすぐに始めてください。雨漏りなどが原因の場合もありますが、漏水トラブルが起きていれば部品交換を行ったり、プロに依頼して修理を行うようにしましょう。水のトラブルのことならこちら

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *