水漏れ修理の方法をご紹介

蛇口の漏れの修理なら

水回りのトラブルで多いと考えられているのは、蛇口の水漏れです。

台所やお風呂場、洗面所などの蛇口から、ポタポタと水が漏れていて困っているという声をよく聞きます。このようなトラブルは、突然起こることが多いため直面すると困ってしまうという人も多いでしょう。水漏れが起こってしまった時は、専門の業者に依頼するのもよいですが、まずは自分で対処できる方法を身につけておくことも必要です。

まずはどの部分に故障があるのかを、自分の目で確かめてみることから始めるのがよいと言えます。蛇口の水漏れを修理する際いは、いくつかの道具が必要です。修理に最低限必要となるのは、モンキーレンチ、トルクレンチ、精密ドライバーなどが挙げられます。どの道具も、ホームセンターなどで手に入れることができるため、いざという時のために準備しておくと便利です。

水道を使用しているのに、水が漏れてしまうという場合は、パッキンが消耗している可能性が高いと言われています。パッキンはある程度の期間が経過すると、破損してしまうため定期的な点検と取り替えが必要です。まずは元栓を閉めてから、蛇口のレバー、下部の部品の順に外してパッキンを交換するようにしましょう。交換した後に、元栓を元に戻します。これらの修理は、道具があれば自分でも簡単に行うことができますが、急ぐ場合や不安な場合は専門の業者に依頼するとより安心です。水回りのトラブルに、24時間いつでも対応してくれる業者もたくさんあります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *